地域情報

ミノタブを一年間飲んだ感想です。

更新日:

どうもフサリンです。

ちょうど一年前、2017/6/17にミノタブを飲み始めて一年が経過しました。AGA治療を開始して7年目の初夏に初めてミノタブを体内に入れた訳ですが、なぜ?このタイミングでミノタブを服用したかというと、ハゲバレです。

ハゲバレした事でこれ以上フィナ単品でのGA治療は、無理だというのが当時一年前の心境でした。と言うかフィナではもう限界だったのだと思います。

ミノタブ服用後

おかげさまで、ミノタブを開始してから髪の毛のボリュームは確実に回復の基調を見せ始めておりハゲバレは一回もありません。

完全な回復までとは言いませんが、かなり改善されたと自己評価しております。

特に頭頂部(トップ)の毛髪量はかなり増えたと思います。できればもう少し増えてほしいところですが、ここ半年くらいはあまり大きな変化がないところを見ると頭頂部の髪の毛の濃さに関しては、限界点に達したものと思われます。

副作用などに関して

さて恐る恐る飲み始めたミノタブでしたが、今までは全く恐怖がありません。慣れと言うのは恐ろしいもので、毎日繰り返して何事もないことを身をもって体験すると恐怖というものが取り除かれていきます。

いまでは、フィナと同じ感覚でミノタブを飲んでいる自分がいます。

副作用が出たらどうしようか?という当初の不安は微塵もありません。

昨年末の2018/12/24あたりに、胸の中心部が「ぎゅーーーーーっ」と締め付けられる謎の痛みが発生しましたが、数日経過したところで症状は収まりました。

今から振り返ってもあれは何だったのか?

全くもって謎です。

真っ先に疑ったのがミノタブの副作用ですが、そんな状況下の中でもミノタブを飲み続けて自然回復したところをみるとミノタブによる副作用と言うわけではないように思えます。

ちなみにその後、胸を締め付けるような痛みは一度も発生しておりません。

心臓に近い当たりだったので、例のあれか?

ミノタブ→動物実験→マウスの心臓破裂?


一瞬これが頭をよぎりましたが、思い過ごしだったと思います。(たぶん・・・・)

これまで一年間ミノタブを飲んで副作用らしき症状はこれくらいでした。

あ、腕の毛や鼻毛が濃くなったのはありますが、それは副作用というか作用って感じなので・・・・・

ここでは取り上げないでおきます。

効果

効果に関しては、かなり大きな効果が得られました!まさに

ミノタブ=最強育毛薬

といってもいいかもしれません!!

特にフィナステリドでは、限界点だった頭頂部の毛の密度を一段階レベルアップしてくれました。明らかにわかるレベルで密度が上がったのはミノタブのおかげだと思います。

おかげで、他の毛も一段と濃さがレベルアップしてしまいましたが・・・・・・

このようにミノタブに関しては、かなり高い発毛効果がありました。

私の場合だと服用後、3か月くらいでの効果を実感できました。いろいろのブログの情報を見ても効果を実感できるのは、3~6くらいみたいです。セオリー通りに効果が出たといえるかもしれません。

もしこれから服用される方で効果の出始めが気になる方は、3か月を一つの目安と考えるといいかもしれません。あくまでも個人差はあると思いますが、遅くても6か月目では何らかの反応があると思います。逆に半年以上服用しても何の変化がなければミノタブでの薄毛改善は無理なのかもしれません。

専門の医師に相談することをお勧めします。

私の場合ですが、腕の甲の毛が濃くなったので、甲の毛を一つのバロメータと判断していました。このように特定の部位の毛が濃くなるなどの現象が起きると思いますので、その部分を注目して観察するのも一つの手といえます。

服用したミノタブ

私が服用したミノタブは、オオサカ堂で購入したミノタブです。健康被害を懸念して飲みたくないものなのですが、飲んじゃっています。

健康とお金を天秤にかけると考察してみました。どう考えても健康ののうが重要です。ある意味この一年間、リスクを負って生きてきたといえるでしょう!

ある程度回復したのもあり、一旦このリスクを避けるためにミノタブの服用をストップしたいと思います。

ミノタブに関しては、オオサカ堂で売っている個人輸入ミノタブ以外にもAGA専門クリニックで取り扱っています。多くはオリジナルAGA治療薬等とホームページには書かれていますが、おそらくこのオリジナル発毛薬の中にはミノキシジルの成分が入っていると思われます。

で、このオリジナル発毛薬は本当に安全か?と言われると、根拠がないので安全とは言い切れないと思います。認可された薬ではないのでデータもないでしょう。今、服用しているAGA患者たちの症例しかないというのがオリジナル発毛薬の現実といえると思います。

湘南美容クリニックやAGAスキンクリニックでは、それなりの数の症例数があるとおもうので、もし何らかの問題があるのであれば申し出に何らかの症状を訴えている人が一人や二人くらい出てもおかしくないと思います。

しかしそのような情報は耳にしたことがありません。ネットの中だけですが私は聞いたことがありません。もしあったらクリニックがもみ消しているのか?表に出てきてないだけなのか?本当に効果があって副作用もなくて素晴らしい製品なのか?

たぶんどれかだと思います。

まあ、普通に考えて効果あって副作用もないんだと思います。

それを考えると、いま飲んでいるインド製のミノタブも一年飲んで問題ないのでOKと言えばOKなのですが・・・・そういった実績も含めて、もしミノタブ休止でハゲが再び進行したらオオサカ堂のミノタブを再服用しようと考えています。

まあ、たぶん再服用することになると思うのですが、、、、

ミノタブを飲まなくなったらどんな感じで薄くなるのか?検証してみたいので、とりあえずミノタブやめてみます。期間は一か月くらいの単位で経過を観察しながら状況を見極めたいと思います。

俺の予想では、3か月で薄毛の基調がみられると思っています。

今後

さて最後に今後ですが、いったんミノタブを止めてみます。自分の描いている予想が正しければ髪の毛ボリュームがダウンすると思うので、状況を確認しつつミノタブの再服用という流れになると思います。

この時にミノタブリバウンドが一番怖いところなのですが、、、、

そこもしっかり観察していきたいと思います。

最悪、少し早いかなと思いますがザガーロへの切り替えもしっかり検討したいと思います。でもザガーロは、最後の切り札ということで残しておきたいオプションでもあります。

薬の単価も高いのでもう少し安くなるまでは、ザガーロは避けたいところですね。

まあ、どうなるか分からないですが、取り敢えずやってみます!

-地域情報

Copyright© フサリンのAGA革命ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.