AGA治療体験備忘録

異常な抜け毛量は、今だけか?

投稿日:

どうもフサリンです。

早いもので一月が終了しましたね。こんなペースで一ヶ月が過ぎるなら今年もあっという間に終えてしまいそうです。

 

さて、

ミノタブを再開してから三ヶ月が終わりました。初期脱毛?そんな時期あったね!と思ってしまうくらい今は抜け毛が劇的に少ないです。

自分のAGA治療歴史史上最高に少ないといっても言い過ぎでは無いと思います。

いやーいい感じですね!

 

良い意味での異常な抜け毛量ですね。

 

この状況が続いてくれれば言うことなしなのですが、AGA治療はそんなに甘くないと思います。

AGA患者特有のだと思うにですが、チョット触っただけでもパラパラ落ちる抜け毛が本当に少なくなりました。

髪の毛をセットしても脱落しませんし、頭をポリポリかいても抜け毛が発生しません。

あれ、こんなに自分の髪の毛って強かったかな?と疑ってしまいます。

 

近況としては、抜け毛がピタッと止まったの

 

ピタッと

 

がようやく来ました❗

 

ミノタブ再開から3ヶ月目くらいの1/20辺りがその転換点のように思えます。

 

とりあえずは、今のフィナステリド+ミノタブ生活は、しばらく継続していく予定です。ミノタブもまだ在庫が100錠以上ありますので、今ある分は全部飲むことになるとおもいます。

その後に関しては未定ですが、ミノタブの減薬を実験してみようかと考えています。なんだかんだ言って個人輸入で入手したミノタブは飲みたくないので止めたいところです。

 

また実験するのか?と思われるかもしれませんが、私はチャレンジャーなのでトライしてみたいと思います。具体的には、

毎日服用→二日に一回服用

に切り替えてみたらどうなるか、見てみたいです。

 

前回は、三ヶ月でミノタブ再開にまで追い込まれましたが、休止ではなく減薬はどうなるのか見てみたいと思っています。

実験は、春以降になると思いますのでそれまでは現状の育毛活動で頑張りたいと思います。

 

あと、今のところ副作用らしき症状はありません。一転だけ気になるのは、ガンマーGTPのみです。12月の健康診断で、血液検査したのですが、その結果がよろしくありません。

上限オーバーでした。フィナステリドだけでAGA治療していたときも上限を叩いたときはありますが、今回はかなりのハイスコアです。血液検査があるのを知っていたので三日前から禁酒していたのですが、ダメでした。前々回、つまりこの時は基準値内でした。禁酒期間は一週間くらいだったと思います。

この時もミノタブ服用期間だったのでミノタブが原因で肝機能値が上昇しているとは思え無いです。単純にお酒の飲み過ぎだと思うのですが、原因は不明です。

ひょっとして長期でミノタブやフィナステリドを服用して徐々にやられたのかもしれません(泣)

 

取り敢えずもう少ししたら春の建機う診断がやってきますので、その時は一週間くらい前から禁酒で検査を受けようと思います。

 

今の心配の種は肝機能値くらいです。沈黙の臓器と言うくらいですから、症状が出たときは、もう手遅れ、、、、てなことにはならないように健康管理していきたいと思います。

まずは禁酒からですが、酒が止められません(泣)

 

 

 

 

-AGA治療体験備忘録
-

Copyright© フサリンのAGA革命ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.